入江塾は、京都市の塾グループ「育星舎」のなかの中学受験専門部門で、小学生を対象とした学習塾です。本部の北野教室(北野白梅町、円町)を中心に出町教室・桂教室でも開講中です。
(平日14:00~22:00 土曜13:00~20:00)

入江塾Q&A テストについて

入江塾説明会

 

入江塾でよく頂く質問についてQ&A形式でまとめています。

※このQ&Aは4年生~6年生についての内容です。3年生については若干システムが異なりますので直接入江塾までお問い合わせください。

Q1.入塾テストはありますか?

講師が生徒の学力を把握するためにテストを受けてもらうことがあります

入江塾に入塾する際にテストを行い、その結果によって入塾をお断りするということはありません。

ですが、問い合わせをされたお子様がその時点でどれだけの学力を有しているかを塾側が把握しておくことは必要ですので、多くの場合入塾前に学力テストを受けてもらっています。

特に6年生になってからの問い合わせ時には、受験までの期間があと僅かで、指導方針の決定に緊急を要するためにまずは学力テストを行ってから入塾後のことをお話させていただいています。

 

中学受験における学習内容は小学校より進度が速く、難度も高いものです。

5年生にもなると本格的な受験に向けた学習が始まっているので、初めてその学習内容に触れた子どもは内容がさっぱり理解できずに不安になることも少なくありません。

そのような状態からのスタートで闇雲に宿題に取り組もうとしても、特に算数などは自力で進めることは困難だと言えます。

お子様の入塾時にこちらが学力を把握しておくことによって、優先して学習してほしいことや、遡って学習するべきことなどを授業や演習で提示することができます。

 

Q2.塾内で受けるテストはありますか?

演習の時間に毎週の授業の確認テスト(週テスト)を全員に受けてもらいます。

受ける日時は演習の時間内であればいつでも構いません。

毎月頂く授業料では、週0.5時間分(30分)の演習の時間が込みとなっていますので、この時間を利用して週テストを受けてもらうことになります。

内容は授業で習ったことから出題致します。

週テストは主に講師が生徒の理解度を把握するために実施しておりますので、科目によっては返却していないものもあります。

 

Q3.模擬試験はありますか?

5年生の秋以降は全員五ツ木駸々堂模試を受けていただきます

塾内で実施する模擬試験はありません。

模擬試験は5年生以降、五ツ木駸々堂の模試をご案内しています。

特に5年生の秋以降においては、全員受験必須とさせていただいています。

 

他にも志望校によっては他塾で行われる模試の受験をおすすめする場合があります。