入江塾は、京都市の塾グループ「育星舎」のなかの中学受験専門部門です。本部の北野教室(北野白梅町、円町)を中心に出町教室・桂教室でも開講中です。
(平日14:00~22:00 土曜13:00~20:00)

入江塾Q&A 個人指導について

入江塾でよく頂く質問についてQ&A形式でまとめています。

※このQ&Aは4年生~6年生についての内容です。3年生については若干システムが異なりますので直接入江塾までお問い合わせください。

Q1.個人指導とは、演習とどう違うのでしょうか?

個人指導は完全マンツーマンでその子に合わせた指導を行います

演習では、質問することはできますが、先生が付きっきりになってずっと教えるということは基本的にありません。

そのため自分で考え学習する姿勢が身につきます。

個人指導は、その時間のあいだ先生と隣り合わせに座り、完全マンツーマンで教えてもらえます。

ただ解き方を教わるだけでなく、生徒の弱点などに応じて講師が課題を選別し、学習のサポートをしていきます。

内容としては、宿題の補助・模試の過去問練習・苦手対策・入試に向けた過去問練習など、学年にもより様々です。

 

Q2.個人指導ではどの科目を勉強するのですか?

国・算・理について指導を行っています

個人指導は希望する科目で申し込んでいただき、毎回その科目を勉強していきます。

実際に申し込まれる科目は、模試への対策や宿題をこなすといった目的のために国語や算数が多いです。

その他、苦手を克服するために理科を受講する方もいらっしゃいます。

会につきましては暗記科目という性質上、原則個人指導は行っておりません。

ちなみに暗記指導については「暗記チェック」というオプションが別途ございます。

 

資料請求・ご質問はこちら(メールでお問い合わせ)

 

Q3.担当の先生を指名することはできますか?

学習面で生徒に合った講師をチョイス

生徒側から講師を指名することはお受けしていません。

個人指導の担当講師は申し込みがあった時点で、指導にあたる時間的余裕がある講師の中から指導に最も適した講師を塾側で決定致します。

担当講師は指定の科目に強く、生徒の性格や特徴に合いそうな講師の中から選んでいます。

 

生徒に合った先生とは 

生徒が考える理想の先生とは優しく、誉めてくれて、親しみやすいような、楽しく個人指導ができる先生だったりします。

しかし、学力アップのためには時として厳しく生徒の姿勢を正し、しっかり勉強をさせてくれる先生が必要です。

そのように厳しい先生が必要な生徒がいれば、反面優しい先生の方が合う生徒もいます。

入江塾ではそのような適性も見ながら担当講師を決定しています。

 

Q4.個人指導の先生と合わない場合、先生を替えてもらうことはできますか?

できるだけ御要望に応じます。

個人指導に限らず日頃の指導の中で不安や疑問に思うことがありましたら、お気軽に相談していただければと思います。

できる限り塾内で改善するように致します。