入江塾は、京都市の塾グループ「育星舎」のなかの中学受験専門部門で、小学生を対象とした学習塾です。本部の北野教室(北野白梅町、円町)を中心に出町教室・桂教室でも開講中です。
(平日14:00~22:00 土曜13:00~20:00)

2019年合格体験記 Lくん…京都産業大学附属中合格

Lくん…京都産業大学附属・花園(SGZ)・大谷(マスター)合格

Lくん

個人授業では一人ひとりに合わせた勉強を教えてくれた

最初に、ここまで勉強に付き合い教えてもらった先生方、本当にありがとうございます。

志望した学校に無事に合格できました。

 

僕は5年生の春頃から桂教室に通い始めました。

最初はあまり友達もいませんでしたが、6年生になり北野教室で勉強するようになったら徐々に友達も増えて楽しくなりました。

だけど、国語と算数の個人授業も増え5年生に比べたらより一層忙しくなりました。

個人授業では全体で受ける授業とは違ってその一人一人に合わせた勉強を教えてくれました。

佐藤先生や稲次先生などの先生方に教えてもらったから合格できたんだなと思っています。

 

塾で何度もした過去問テストの時のように自分を信じて試験に臨んでよかった

楽しい思い出は、元旦に皆で北野天満宮に合格祈願をしに行ったことです。

また、最後の授業の時にはホワイトボードに皆で寄せ書きをして写真も撮りました。

塾の友達は皆仲がよかったので最後かと思うと少し寂しかったです。

僕もだけど、皆合格できるといいなと思った最後でした。

 

受験当日は人が多くて心臓がバクバクして「あ、もう終わった怖いよ~」と呟きながら顔を青くして教室に入りました。

でも、今まで頑張ったことを思い出しながら試験を受けました。

合格発表の時、合格しているのを見てすごく嬉しいのと同時に、塾で何度もした過去問テストの時のように自分を信じていつも通りの考えで試験に臨んでよかったなと思いました。

本当に志望校に合格できてよかったです!

僕を合格へ導いてくれた先生方、本当に感謝しています。

これから中学校に行ったら小学校の時よりもっと勉強も大変になるだろうけど楽しみながら頑張りたいと思います。

 

Lくんのお母さん

息子自身にしっかり向き合って、嘘もオブラートに包むこともなく現状を言ってもらえたので地に足をつけられた

息子が入江塾に通い始めたのは5年生になった頃でした。

その前は大手S塾に通っていましたがなかなか成績も伸びず、また宿題が大嫌いな息子はどんどん宿題が溜まっていき追い詰められていきました。

S塾の先生も熱心な方がおられ声をかけてもらっていましたが、息子にはそれも重荷になってしまったようで、ある日とうとう玄関から一歩も進めなくなり泣きながら「もう塾には行きたくないんだよ」と、話してきました。

私はこのままでは潰れてしまうと思い、そのまま息子の手を掴んでS塾に行きその日の内に退塾してきました。

しかし、息子がどうしても地元中学には行きたくないと言う思いもあり、一から調べ直しなんとか息子にあった塾はないかと探していた所、入江塾に辿り着きました。

お話しを聞いて頂いて、息子と塾に足を運んでから佐藤先生に一緒に頑張ろうと言われもう一度塾に通うことにしました。

 

それからは、無理な通塾はやめて息子のペースで進めることができました。

ただ、塾にも慣れ呑気に構えて苦手な宿題も度々提出しなかったりと、また駸々堂テストも結果は散々なままなのに、そのくせ高い目標を口にする息子。

5年生の冬にとうとう、優しかった佐藤先生にも現実を見なさいとハッキリ言われる始末。

その時、息子に今どう言う状況か親ではなく息子自身にしっかり向き合って、また嘘もオブラートに包むこともなく、「このままではどこも受からない!」と、言ってもらえたので息子自身も地に足をつけられたと思います。

前の塾ではいつも、大丈夫、大丈夫と言われ私自身も逆に不安に思っていましたが、現実を知ると良くも悪くも進む道が見え不安がなくなりました。

 

自分に自信がない息子も頑張ればできる!という自信が付いた

それからは本人の意思もさらに固まり、6年生からの勉強方法も佐藤先生と相談して進めていきました。

宿題が家ではなかなか出来ない分演習を増やし、個人授業では集中力が続かない息子にあった時間配分をしてもらったり、家や学校の様子までも気にかけてもらったりと親の私まで助けてもらいました。

途中、勉強が嫌になってグチを言っても何故か塾だけは絶対に行くと言っては通ってました。

多分、塾の友達にも恵まれて塾に通うのが楽しかったんだと思います。

すると、少しずつ成績も上がり始め駸々堂テストでも確実に結果が出てきて息子自身も受験に向けてさらに頑張るようになりました。

この時はすでに夏休みを過ぎた頃でしたが、受験校も息子と色々見て自分に合った学校選びをすることもできました。

 

受験日には稲次先生が駆けつけてくれました。

どこの学校にも大手塾の大きな応援と人数にも圧倒され少し緊張しながら試験に向かった息子。

結果は全て合格できました!

第一志望の他、少し無理かなって思う学校も受かっていて日頃から自分に自信がない息子も頑張れば出来る!と言う自信が付いたと思います。

進学する学校も自分で決めしっかりと父親にも話していました。

中学受験、決めてから色々ありましたが息子にはこの経験が過程が良かった思います。

とくに心の成長が見えたように感じます。

入江塾に通えて本当に良かったです!

先生方、最後まで見捨てずご指導して頂き本当に有り難うございました。